(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

スポーツ量販店のラバー

2,3回貼って剥がしてを繰り返したラバーが、

縮んだ挙句、恐ろしく硬くなっていた。

 

「これで試合に出たら後悔しかない。」

 

なのに、試合まで日にちもないということで、

久しぶりにスポーツ量販店のDEPOさんで

ラクザ7を購入しました。

 

20%OFFだとラクザ7でも4,320円。

ネットだと35%OFFなので、15%も違う。

 

そして、いざ貼り付けとなった時に、

これまで何十枚と貼ってきたラクザ7に違和感が。

 

写真を撮り忘れたのですが、

スポンジに印刷されている厚さ等の表記が変わっていました。

文字が大きくなり、厚さが枠で囲われています。

 

つまり、このラバーは製造されて間もないっぽい。

 

それをファインジップ薄塗で、1時間ほど乾かして

きちんと一晩圧着して

インナーフォースZLCに張ったところ・・・

 

 

想像を絶する柔らかさ!

 

これまで貼ってきた

どのラクザ7よりも明らかに柔らかい。

もうネットで買うラクザ7に戻れないレベル。

 

 

その瞬間、噂で聞いたことを思い出しました。

スポンジは焼き上げて作るので、

・最も良質な部分は契約しているトップ選手用

・良い部分は実店舗用

・それ以外はネットショップ用

 

 

ラバーにはバラつきがあるので

たまたま良い個体にあたった可能性もありますが、

DEPOで比較的製造から間もない個体が売っていたのは間違いない。

 

ネットショップの方が安価で売ってるので、

商品の回転率は良さそうなのに、

DEPOの方が比較的製造から間もないラバーを扱っている不思議。

 

今回の柔らかさの原因は、

1.製造から時間が経っていないためなのか、

2.噂どおりスポンジが良質なものなのか。

3.偶然そういうラバーに当たったのか。

 

あまりにも感触が良いので、次もDEPOで購入する予定。

その次は、硬度指定のネットショップで試したい今日この頃。