(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

卓球王国8月号

world-tt.com

王国HPでちら見できます。

 

次号の発売を前に、久々の読み直し。

 

リオ五輪を目前に控え、

オリンピックの話題が多い本号。

 

個人的に良かったのは、

五輪ヒストリー 1988-2012

 

過去の五輪チャンピオンが写真付きで紹介されていて、

4ページ程度にもかかわらず読み応え十分。

以下、シングルスの優勝者です。

 

1988 ソウルオリンピック
   男子:劉南奎(韓国)
   女子:陳静(中国)

1992 バルセロナオリンピック
   男子:ヤン=オベ・ワルドナー(スウェーデン
   女子:鄧亞萍(中国)

1996 アトランタオリンピック
   男子:劉国梁(中国)
   女子:鄧亞萍(中国)

2000 シドニーオリンピック
   男子:孔令輝(中国)
   女子:王楠(中国)

2004 アテネオリンピック
   男子:柳承敏(韓国)
   女子:張怡寧(中国)

2008 北京オリンピック
   男子:馬琳(中国)
   女子:張怡寧(中国)

2012 ロンドンオリンピック
   男子:張継科(中国)
   女子:李暁霞(中国)

 

僕がリアルタイムで見ていたのは、アトランタ付近から。

鄧亞萍、強すぎるぜと思ってました。

 

この一覧表をみて思うのは、

中国女子、強すぎ。

 

無敗じゃないですか。女子は。

 

ここに日本女子が・・・

今年のリオ五輪も楽しみです。

熱い試合が見たい!