(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

ALC.S買う前に

飛びすぎて使えない

インナーフォース・レイヤーALC

再チャレンジ。

 

 

ラバーはバウムインナーから

速攻はがした

ラクザ7とテナジー05。

 

やっぱ飛びますねー

心材が「アユース」と「桐」で

ここまで違うのかと。

 

メイドインジャパンのクオリティかな。

 

 

打ってみたところ・・・

 

 

なんてゆーか

アリレートカーボン合わないみたい。

 

 

アリレートカーボンの特性なんでしょうけど、

手に響く打球感(振動)が弱くて、

スピンがかかっているのか良くわかりません。

 

 

一度ZLのゴツーンと手に響く打球感に慣れると

正直ALCには戻れない感じ。

 

 

ALCのボールに押されない感じは良しなのですが、

逆に言うと、ボールの衝撃を感じにくい。

飛びすぎる檜単板みたいなものか。

 

チャイラバとは相性良いかもしれませんね。

 

ALC Sどうしようかなー

数値的にコルベルより飛ばないってのは

やっぱ意味ないかなー