読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

湿気ったときの劉詩文

 

Joggers

 

本日、沖縄では那覇マラソンが開催されています。

 

温度:27度  湿度:82%

稀に見るバッドコンディションで、

ジョガーの皆様が心配になるレベルです。

 

なお、本日の卓球の練習は、

ユニフォームが絞れるくらい汗だくでした。

 

そこで強く感じたことがあったので、

今後のために記録しておきたいと思います。

 

最初は、いつもながらの

インナーZLCでプレーしていたのですが、

湿気がひどいと、引っかかる感覚が弱いのです。

 

練習試合でループドライブしても、

湿気のせいで回転不足気味だし、

相手のボールは謎の落下を見せます。

 

 

そこで、久々に劉詩文を取り出しました。

 

 

すると・・・

 

 

 

素晴らしい!

 

まったく滑る感じがせずに、

 

安心感しかない。

 

 

少し湿気がでるだけで、

ZLCでも全然感触が変わってしまう。

ALCなんてもっての外のレベルです。

 

ALCは死ぬほど硬いラバーを使っている場合か、

寒い地方でやる場合には有効ですが、

暖かくて湿っている沖縄では

明らかに不利に働くと感じました。

 

北欧でアウターALCが人気なのも

うなずけますね。寒いもの。

 

でも、寒い地方の方々は

これが発売されたらALCいらないかもしれませんよ。

異端?画期的?もう離せなくなる? | 卓球王国BLOG | 台隅をつつけ! | ゆう

 

DONICからラバーウォーマーが

来年の1月に発売される模様。

正直、欲しいです。

 

これからは、湿度でラケットを使い分けるべきか、

それとも、ずっと劉詩文を使うべきか、

今、超悩んでます。

 

湿度が低いときに劉詩文使うと、

引っかかりすぎてやりにくいんですよねー

悩むわー