(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

打ちおさめラクザXsoft

 

2016年の打ちおさめは、

テナジー05FXとラクザXソフトの

打ち比べでした。

 

両方をバックに貼って

フォアはラクザ7で固定。

 

簡単なレビューをメモっておきます。

 

 

1.スピード・飛距離

 ラクザXsoft > テナジー05FX

 以外にもラクザXsoftの方が早く、遠くに飛びます。

 

 

2.打球感

 ラクザXsoft(硬い) > テナジー05FX

 シートが厚いのでしょうか、ラクザXsoftの方が

 断然硬いですね。

 

 

3.スピン量

 テナジー05FX > ラクザXsoft

 やっぱりテナジーのスピンはすごいです。

 引っかかる感じは断然テナジー

 若干、ラクザXsoftはシートが滑る感じがします。

 

 

4.コントロール・安定感

 テナジー05FX > ラクザXsoft

 打球感の柔らかさ、スピン量のおかげでしょうか。

 すさまじいコントロール・安定感です。

 飛距離も程よく台に納まります。

 

 

ということで簡易ですが、

バックにラクザXsoftはあり!

金額的に半分だしね。

 

 

そして、なぜかは分かりませんが、

ラクザ7+ラクザXsoftの組み合わせは

非常に打球感が良い。

 

インナーZLCに

①ラクザ7+テナジー05FX=180g

②ラクザ7+ラクザXsoft=188g

 

重量の違いなのだろうか。

ラバーが新しいからだろうか。

組み合わせがいいのだろうか。

 

全部かな。

 

カチン・カチンって感じで、

打球感がすごく気持ち良い。

年明けが楽しみだなぁ (^p^)

 

卓球楽しいー!!