(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

バックにリズム425

インドオープンでは日本選手が立て続けに

オフチャロフ選手にやられましたねー

 

大島選手、丹羽選手は

フルセットまでもつれるまさに死闘。

OVTCHAROV Dimitrij vs OSHIMA Yuya | 2017 India Open

OVTCHAROV Dimitrij vs NIWA Koki | 2017 India Open

 

張本選手は、まだこれからという感じでした。

OVTCHAROV Dimitrij vs HARIMOTO Tomokazu | 2017 India Open

 

そんな中、僕はバックラバーとして

JOOLA - Rythm425を試してみました。

かなり久々です。

 

 

テナジー05FXの代替品になるかどうか、

簡単に感想を書きたいと思います。

 

弾み テナジー05FX < リズム425

これは意外ですよ。

リズム425はめちゃくちゃ金属音がします。

最初だけはグルー効果かな?

 

回転 テナジー05FX > リズム425

これは文句なしでテナジー。

リズム425はテナジー05FXと比較して、

ややシートが滑る感じがします。

 

球持ち テナジー05FX > リズム425

飛ぶからでしょうか、

リズムの方が感触としてはやや弱い。

 

重量 テナジー05FX < リズム425

かなりひどく違います。

リズムの方が8~10gは重いのではないでしょうか。

 

テナジー80だと185gのラケットが、

リズム425だと190gに・・・

重量のせいで飛距離も出ている可能性。

 

総評

軽いラケットのバックならあり!

少し引っ掛かりと回転は弱いものの、

ブロック使いやすさは近いものがあります。

 

あと、フォアドライブしても金属音が気持ちい。

グルー効果っぽいので、いつまで持つかは分かりませんが。

初級者はフォアラバーとしても十分使えます。

 

あと、値段が3千円台前半なので、コスパは良い。

少し重いけど、しばらく使ってみようと思います。

 

なお、デメリットは重さと、

剥がしておいておくとすごく縮むってこと。

(やっぱグルー効果っぽいな。)