(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

ロゼナ、正直なレビュー

ついにロゼナを貼って練習してきました。

僕は玉虫色の提灯記事が嫌いなので、

端的に結論から申し上げましょう。

 

 

このラバーはクソであると!

 

 

ドライブ、ブロック、ツッツキがどうとか、

そんなことはコメントする気にもならない程。

よくもこんな製品を前面に出してきましたね。

 

絶対に同価格帯の他社製品からの乗り換えは

発生しないと断言できる。

ハードルが上がっていたことを考慮しても酷い。

 

テナジーと比較してはいけない。

まったく別物です。

 

フォアには間違いなく使えない。

軟らかすぎる。

 

ひっかかりがものすごく弱い。

にもかかわらず、

スプリングスポンジが飛ばすのでコントロールが難しい。

 

 

ベガヨーロッパに飛びを足したような、

ラクザ7ソフトのスピンを弱くして飛ばなくしたような、

フライアットスピンを飛ぶようにしたような、

ザルトのスピンをやや強くして飛ぶようにしたような、

そんなラバー。

 

こんな物、どの層が使うの?

僕は格安で売却することに決めました。

二度と購入することは無い。

 

あと2,500円足してテナジー買った方がまし。