(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

マントラ M レビュー

f:id:ttmako10:20170902135404j:plain

 

45度でSTIGAから新発売の

マントラ M トクアツを試しました。

 

最初はアツにしようかと思いましたが、

goranさんの記事でアツは意外と硬めらしく、

軟らかさを求めてトクアツ。

マントラM購入 - 卓球スポ少コーチのブログ

 

パッケージ重量は100gでしたが、

ラバーのみだと66g、カット後48g 

意外と重い。

 

見た目シートの色が

テナジーチックで格好良いです。

 

早速、インナーフォースZLCの

バックに貼って試打してきました。

接着剤はのりすけさん。

 

まず第一印象として

「んー、飛ばない」

 

スポンジが全然飛ばしてくれず、

高弾性ラバーチックな飛び方をします。

弧線低め。

 

シートのひっかかりはやや弱め。

フライアットハードと同様か、それ以下くらい。

ラクザ7と比較すると全然かからない。

 

ただ、打球感はかなり柔らかく感じます。

エアロックもそうでしたけど、

STIGAのラバーの打球感は柔らかい。

 

やっぱり値段から推して知るべしですね。

個人的には、XIONのベガシリーズの方が

コスパ良いと感じます。

 

良い点があるとすれば、

コントロールは良さげなところと、

シートの色の格好良さか。

 

+500円あれば、

ラクザ7やリズム425が買えるので

再購入はないかな。

 

そういえば、ヤサカから秋に

「XTEND GP」ってのが出るらしい。

ちょっと興味ある。

 

そして、吉村真晴LIMITED EDITIONが11/1発売予定。

 

これって、インナーフォースZLCのグリップ違いですよね。