(続)まことの卓球ブログ

沖縄、卓球、ライフ。

バックにテナジー05は鉄板

最近の沖縄は温度こそ30度までいくものの、

湿度がかなり低く(50%台!)

 

スピンがめちゃくちゃかかりやすくて

昔、東京で練習していた時の感覚に近い。

 

卓球日よりです。

 

相変わらずバックラバーが決まらず、

テナジー05FXの厚がないので、

古いテナジー05トクアツを貼って練習へ出かけました。

 

バックが簡単です。

 

まず、スリップするかもという恐怖心が皆無。

 

そして、スプリングスポンジのおかげで、

小さい力でもボールが加速して深く飛んでいく。

加えて、ラケットがボールに全然押されません。

 

やっぱりテナジーすげぇ。

バックはテナジーでほぼ決まりと思いつつ、

何年かぶりにラクザ9厚を注文してしまった。

 

 

話変わりますけど、

最近、フェイクを覚えようと頑張っています。

 

これまでは素直に勝負してきましたが、

それでは勝てないレベルになってきました。

 

サーブ、レシーブ、ラリーで

如何に相手の読みを外すか、

言い換えると如何に相手を騙すか。

 

兵は詭道なりと昔の人も言っていますしね。